自分の臭いを確かめる方法 誰でもできる体臭セルフチェック

スメルハラスメント(スメハラ)という言葉も生まれた現代では、ニオイについて敏感になっている人は多いと思います。

中には「全く気にしない」という人もいるかもしれませんが、会社でもプライベートでも、周りの人と円滑にやっていかなければならない状況では、やはり自分の悪臭で周りに迷惑をかけるわけにはいかないですよね。

会社では近づいてくる人がいなくて、家庭では「くさい!」と罵られ、通勤中の電車では隣の人が顔をしかめる・・・
そんな毎日も悲しいものです。

ただ、自分自身の体臭というのは、なかなか自分では気がつかないものです。
人から指摘されてショックを受けた・・・そんなこともあるかもしれませんね。

これはなぜかというと、臭いに慣れるように脳が順応してしまうからなんですね。
そのため、最初は「ひどい臭いだな」と思っても、しばらくするとあまり気にならなくなってしまいます。

脳にはこのような機能があるため、自分の臭いには気がつきにくいわけです。

誰でもできる体臭セルフチェック法

しかし、自分自身のことを知るのは大事なことですよね。
自分の体臭が「こんな臭いなんだ」というのをわかることで対策もしやすくなる可能性があります。

そこで、行ってみたいのが、Tシャツを使った簡単セルフチェック法です。

難しいことはありません。

まずは新品のTシャツを用意します。

素肌にTシャツを着て1日過ごしましょう。

お風呂に入る前にTシャツを脱いだら、すぐさまTシャツのワキの匂いをかぎます。

これで、あなたの臭いをチェックすることができるんですね。

果たしてどんな臭いなのでしょうか?
ちょっと怖い気もしますが、本当はたいした体臭でないのに気にしすぎてしまっていることも考えられます。

そんな場合は、確認することで安心できますよね。
「あ、そんなにたいしたことないな」って。

安心できれば、汗臭、加齢臭、ミドル脂臭などの体臭に極端に神経質になる必要もありません。
おおげさかもしれませんが、かなり生きやすくなるのではないでしょうか。

もちろん、ひどい臭いに悶絶する可能性もありますが・・・

Tシャツによる自分の匂いを確かめる方法。
あなたは活用したいですか? それとも・・・?